大阪の医療レーザー脱毛の特徴

subpage01

エステやサロンでは、フラッシュ脱毛という方法で脱毛しています。

クリニックでは医療レーザー脱毛という方式です。

両者の違いは、レーザーを使っているかそうでないかという点です。
レーザーは高出力の光なので、お肌の上から照射すると毛根を破壊することができます。

大阪の医療レーザー脱毛についてお答えします。

ただ、レーザーは医療機関でしか扱いが認められていないので、エステではフラッシュという弱い光で代用しています。
フラッシュは毛根を破壊することはできません。医療レーザー脱毛はとても効果の高い脱毛方法です。

大阪では、たくさんのクリニックでこの脱毛方法を行っています。


大阪というのは、人が多く住んでいる場所です。
クリニックもより患者さんを集める努力が必要になります。



そこで、医療レーザー脱毛を導入することで、多くの患者さんを集めています。

大阪では、患者さんがどこのクリニックに行くかを選べる立場にあります。
クリニック側は患者さんに選んでもらうために、工夫をしなければいけません。まず、分かりやすく施術料金を安くしたり、無料のカウンセリングを実施したりということです。

医療レーザー脱毛は、レーザーが毛根を破壊する際に一瞬痛みを感じます。



麻酔クリームを塗ることで痛みを感じさせないようにしたり、冷却機能の付いた脱毛機にすることで、痛みを軽減するなどの工夫もあります。このような工夫があるので、大阪の医療レーザー脱毛は他の地域より患者さんにとってやさしいシステムと言えます。